読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インターネットもぐもぐ

インターネット、おなかいっぱい食べましょう




はてなブログで「うそ日記」をはじめました

ダイアリーのほかに、はてなブログをはじめました。
◆インターネットすやすや http://haruna26.hatenablog.com/
「インターネットもぐもぐ」と対で、「インターネットすやすや」です。
会話だけの小噺。嘘と現実とフィクション。でもどっかでありそう。小説というほどでもない、けど、「うそ日記」です。ほんとのことは書きません。

まとまった文章はいままで通りこちらに、書きます。
更新したいことはいつだっていくつもあるのですが、なんだかいろんなことが、断片化した懸念が、心に巣食っていてなかなかとりかかれません。精神的にデフラグが必要なのですが、それはわかっているのですが、いかんせんワンクリックではいかないものですね。魚の骨がのどにひっかかったような日々を過ごしている。もちろんそれは誰も悪くないのですけど。例えば、大学生活はどうしようもなく終わりに近づいています。


うそ日記について、参考はこちら。
槙野さんのうそ日記というフォーマットはとても素敵だなと思います。一読者としては長編と短編どちらが好きですか?(一つの物語として、どのくらいの長さのものが好きですか?) - kasa_soraインタビュー

彼らの日記のような体裁の文章を読んで、私は「うそ日記」という名をつけました。つけてみてよく考えると、それはストーリィがなくても成立します。断片でもかまわない。それで、もしかするとこれはとくに文章の上手くない素人にも楽しめるジャンルではないかしら、と思いました。書いてみたら、とってもたのしかった。


しかし、小噺の方、いくらでも書ける気がしておどろきます。とても楽しい。
わたしは会話劇のフォーマットがすごく向いてる、と思いました。小説は書けないけれどこれならできる、とわかったのはとても嬉しかった。
どうぞよろしければ、こちらもご覧ください。ひっそりと更新します。文脈からちぎられた言葉と、Tumblrの上で再会してにっこりした。そういう文章を書きたいです。ひとり歩きするような。勝手に解釈できるような。わたしのものだけどわたしのものじゃないような。

広告を非表示にする