インターネットもぐもぐ

インターネット、おなかいっぱい食べましょう




最近文章が書けなくて困ってる

困ってる。つまり簡単に、集中力がない。
このブログ、最後に更新したのが2ヶ月前なんて。びっくりする。

あるひとつの物事にそれなりの起承転結の流れのある思考を続ける気力がない。ブログは毎日めっちゃ書きたいのに、あ、これなら書けるってネタがぱっと思いつかない。じゃあその「書きたい」欲はどっからきてるんだよ…ってことになりますが、脳内書きたいことリストはいつでもずらりと並んでいて、これは今日書けるなってやつを選んでガガガッと書くわけなのですが、最近はどれを拾ったらテンションがあがるかどうもピンとこない。これならいけるぜ!って確信がない。

どれくらい集中力がないかというと、30分テレビを見るのすらしんどいレベル。なので、今期全然ドラマ見てない。録画はしてあるけど見終える自信がない。溜まっていくリーガル・ハイ。キルラキル。安堂ロイド……はもう録画もやめてしまった。この前映画館に行った時なんて、開始20分で、あーいま一時停止したい、外出たい、いんたーねっとしたい、と思ってしまった(まぁ別に映画が苦手なのは今にはじまったことではないのだけど)(映画ファンの人にはなにそれありえないって感じだろうけど家でレンタルDVDを見る時は3日かけて30分ずつ、とかやってしまう)。

うーん、しばらく本を読んでないからな気がしてきた。ある程度まとまった文章を頭にインストールしてないから吐き出せないような気がしてきた。どう考えても最近読書を怠りすぎている。Kindleに充電しなきゃ。こんな状態だからiPadNexus 7じゃダメなのだ。Kindleのいいところは本を読む以外「できない」ところ。

あとはiPhone 5sに変えたからっていうの、ありそう……LTE快適なんだもん…。今まで4sだったから満員電車でつながるわけもなくぼんやりと何か考え事をしてたけど、さくさくブラウジングできるようになってしまったら「帰ったら書きたいこと考えよ」の時間が潰れてしまった。Twitter追っかけてれば無限に時間は過ぎるし、はてブRSS遡ればいくらでも食べる餌はある。

自律心のなさに驚くばかりですが、そしてこんな程度の低いことでうだうだ言っててこんなこと書くのも眉唾ですが、わたしにとって書くって行為は伝えたいことがとかサードブロガーがなんとかとかはてな村民としてのうんぬんとかでも当然なくて、超シンプルに大好きな娯楽なのでそれがうまくできないのは結構むずむずする。テレビ見よう、買い物しよう、友達としゃべろう、そういう行為と並列で、時間あるからなんか書こう、になる。テキストエディタはエンタテインメントツールだし、過去も未来も全部同じ形式に落ちてておもしろい。

と、いうわけで無理やり「書けない」ことを書いた。楽しい。そうだった、ごちゃごちゃ言わずに書き始めちゃえばめっちゃ楽しい。

広告を非表示にする