読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インターネットもぐもぐ

インターネット、おなかいっぱい食べましょう




ヱビスビール記念館@恵比寿が天国だった(もちろん試飲できる!)

f:id:haruna26:20120428173228j:image:w300
いやー楽しかった!です!ビールビールビール!
そもそもブログに書く気なかったことと、途中から酔ってるという抗えない事実によってiPhoneで撮ったいまいちな写真しかないですが、それでも本当にしあわせになれたのでビール好きのみなさまにこの楽しさをお伝えすべくご紹介いたします。


さて、恵比寿麦酒記念館(Google IMEで変換するとなぜかこの表示に…)は恵比寿駅ガーデンプレイスの中にあります。
恵比寿っていうのは、天気がいいとただ幸福感しかない場所ですごい。意気込んで三越を通り抜け、いざ。
f:id:haruna26:20120428170645j:image:w300
入り口を入るとおなじみの恵比寿様がでっかくプリントされた絨毯がででーんと広がってます。大きな階段を降りて、メインフロアへ。
なんだか妙に高級感があって緊張してしまう…。コインロッカーもあるので荷物があってもビールを嗜むことに集中できますね。


入館と見学だけなら無料ですが、今回参加したのは有料のヱビスツアー。ていうか、ここは行くならこのツアーに参加しなきゃ楽しさ80%減!
土休日は11時〜17時代に、1時間に3回ずつ開催されてます。
参加費は1人500円、所要時間は40分くらい。何がお目当てって、みなさん試飲ですよね。わたしももちろんその通り!!


早く飲ませてくれ…と思いつつも、まずはブランドコミュニケーターなるお姉さんによるエビスビールの歴史の紹介。館内のギャラリーを巡ります。
しかし、チケット売り場のお姉さんもこの案内してくれる人も、妙にきちんとした感じで恐縮しきり。
安くビール飲めるらしい!試飲!みたいな堕落した気持ちでやってきたのに、「本日はご訪問大変ありがとうございます。皆様に休日の素晴らしいひとときをご提供できますよう、短い時間ですが心を込めておもてなし(ry」みたいなことをエレベーターガールみたいなきれいな制服でハキハキとにっこりごあいさつされるともはや申し訳ない気持ちになるレベルでした…!


この見学が予想外にけっこう楽しかった。
日本でビールが浸透していくまでの過程、製造に工夫や努力の話、日本ではじめてのビアホールの模型、歴代のエビスビールの瓶のラベルや広告、おなじみのCM音楽についてまで。戦争中、ビールってどういう扱いだったか知ってる?
今はコンビニでいつでも買えるけど昔は高級品だったんだなーと思いを馳せたり、え、このラベル数十年前のなの!?すっごくセンスよいじゃん!みたいなものがたくさん見られます。
説明するお姉さんによって、けっこう紹介するポイントが違うらしい。クイズを出したりしてくれて、楽しかった。
せっかくなのでいろいろ質問して勉強した。パリ万博に日本のビール出典したんですねえ。
当時は輸送自体船だし時間かかったんだけど「こんなに時間をおいても全然おいしいなんて日本のビールへのやる気すごい!」みたいになったらしい。
f:id:haruna26:20120428171206j:image:w300
古い絵…と見せかけて、歴史を紹介する映像に切り替わるディスプレイなのだけど、すごかった。かっこいい。
f:id:haruna26:20120428171627j:image:w300
わたしたちのグループには子どもも参加しててかわいかった。これは銀座にあったビアホールの模型。
f:id:haruna26:20120428182151j:image:w300
昔の瓶のラベルかわいい。こういうのがズラーッと。


見学を終えて、待ちにまった試飲タイム!!!館内中央のビールサーバーがででーんとある席に案内される。
f:id:haruna26:20120428173125j:image:w300
お姉さんがテキパキと、しかもスーパー美しく、グラスに注いでくれます。
待ってるあいだは、ビールのおいしい飲み方のレクチャー。真ん中を握り締めるとあったまっちゃうから気をつけてくださいねー。


そして、きたぞ!!ついに!!!
f:id:haruna26:20120428173228j:image:w300
う、美しすぎる…!なんだこの黄金に輝く飲みもの…うっとり。。
そして、めちゃくちゃうまい!!!!!泡もふわふわで、のどにひっかかる感じもないし、するする飲める!なぜか普段飲むエビスよりずっとおいしいよ!!!!と一緒にいた人とひとしきり興奮する。すてきなお姉さんは参加者が飲みまくるのをニコニコと見守ってくれる。きれいにいれると、泡とビールの間に濁った層が見えるんですよーとか豆知識を教えてくれる。聞きながら、でももう眼の前のビールに夢中。


大きなグラスで2杯、飲ませてくれます。今回は(季節とかで変わるのかな?)エビスビールと琥珀エビスでした。
f:id:haruna26:20120429003557j:image:w300
ごくごく。これで500円なんて…最高のエンターテイメントすぎるよ……
しかし、ビール2杯でこんなに酔うっけ?ってくらい酔いました。アルコール度数高いんじゃないかな!!!ってくらいでした。まじで。同伴者も。食べながらじゃないっていうのもあるけどさ…!
いい気分になっておいしいおいしい連呼してる横で、ちびっこたちはジュースを飲んでました。
ごめんねこんなはしたないお姉さんを見せて。悪いね。君も20年経ったらわかるよ。


これだけでもう十二分に満足なのですが、ツアーの解散場所の横に“テイスティングサロン”なるバーがあるんですよ。
いやこれは…こんだけ気分高揚してたら飲みますよ。当然じゃないですか。季節によってあんまり市販に出てないビールがあったり、カクテルの種類が変わったりするらしい。
f:id:haruna26:20120428175550j:image:w300
写真は、黒ビールと、春限定のさくらんぼリキュール使ったカクテル。ちなみに1杯400円だよ。安。
あと、グッズ売ってるところがあってそこもなかなかよかったです。写真撮ってないけど。「YEBISU」ロゴ入りのグラスとかちょっとほしかった。かなり酔っ払っていて理性が減退していたので何も買いませんでした。笑


全力で楽しんでたらお姉さんがポイントカードくれた。
3回ツアーに参加するごとに、エビスビールが1杯無料でカウンターでもらえるんだって。いやー来ますよ。はい。
けっこう通ってる人いるそうで、わたしたちが参加した回のツアーでも「今日すでに3回目」とかいう強者のおじさまがいらっしゃいました。「えっ昼からずっとですか!?」ってつい聞いちゃったよ。どんだけ飲んでるんですかww

f:id:haruna26:20120428175603j:image:w300
500円でおいしいビールをたっぷり飲めて酔っ払えて楽しい気分になれて、恵比寿って場所の幸福感まで吸い込んで、ついでに歴史の勉強をしてレトロなグラフィックやデザインを見ることもできて、大変満足して帰路につきました。よいところ!なんか広告を疑われるレベルで宣伝してしまった!
ビール好きには天国でした。絶対また行く!!!
ヱビスビール記念館 | サッポロを知る | サッポロビール
ヱビスビール記念館 | YEBISU | サッポロビール